セルライトを簡単に解消する方法

私がダイエットをする上で一番気になっていた部分が太股でした。
なかなかサイズダウンしにくい太股痩せにお金をかけずに成功した簡単な方法をご紹介します

 

① 運動

 

 

太った時にできてしまった宿敵【ボコボコセルライト】はダイエットをして痩せさえすれば、
一緒に消えるモノって思っていませんか?
そもそもセルライトは脂肪や老廃物が溜まってできたものなので、痩せれば少なくはなってきますが、ただ痩せただけではボコボコセルライトは消えてくれません。

 

太って体重が増える。と言っても増えるのは筋肉ではなく脂肪です。
運動やトレーニングをしない限り筋肉は増えません。

 

太る事によって、脂肪細胞の数は増え続け、細胞自体もより大きくなっていきます。
その後、ダイエットして体重が減ったりして痩せると、脂肪細胞の数は増えたままなのに細胞が小さくなるので、肌がボコボコとした残念な見た目になってしまうのです。

 

軽い運動やストレッチで脂肪を筋肉に変えながらダイエットをするで、
【ボコボコセルライト】がなくなり、綺麗なシルエットを実現できます。

 

②半身浴

 

足のセルライトは普通の脂肪細胞と違って、一番表面にあるために体温が伝わりにくく、
内臓からも離れているため、老廃物が排泄されにくく、セルライトも進行しやすい部位です。

 

また外気に触れやすい部分なので「冷え症」になりやすく、これもセルライト進行の原因の一つです。

 

私は長年パソコンを使うお仕事で座りっぱなしの姿勢から冷え性になりました。
出来てしまったセルライトを消すには、痩せることも大切ですが、温めたり、運動で血行を良くすることがとても重要なのです

 

まず毎日の入浴を半身浴にして全身を温め血行を良くしてから脚のマッサージを行うようにしましょう。

 

③マッサージ
脚やお尻が冷えた状態のままでは、セルライトケアも効果が半減してしまいます。
上記の半身浴とセットでマッサージを行うと非常に効果的です。

大切なのは足先から膝裏のリンパ節大腿部のリンパ節を流すように行う事です。
毎日続けると固かったセルライトが柔らかくなってきます。

 

まずは100円ショップでめん棒を購入してください。←経費はここだけです。

 

そしてめん棒を使い太股裏側はゴリゴリちょっと痛いぐらいにセルライトを削り落とすように流しむくみをとってから就寝するようにしましょう。
たったこれだけの事ですが、しっかりと毎日欠かさずに続けると1か月で5cmサイズダウンできたのです。

 

もともとすごく浮腫んでいたのですがセルライトの量は確実に減っていました。
あとは普段の生活習慣を見直して、外食を減らし炭水化物は極力我慢しましょう。
体を温め、浮腫みを流し、生活全般の見直しと食生活の改善がセルライトケアの要です!

 

 

公式スリムレッグラボ